アスタリスク〜小さな星〜

2015年2月13日、22歳の息子を亡くしました。
死因はOD、孤独死でした。
見つかったのが誕生日の次の日の22日。
2月21日に23歳になる予定でした。
誕生日には亡くなっていて、親として最悪な最期を迎えさせてしまい、毎日自分を責める日々です。

大切な人を失った方へ

私は目に見えないものは信じません。


だからでしょうか。


何かにすがりたくても無理です。


人は死んでしまったら終わりなんだと思います。


いくら、天国で亡くなった人が心配してるよとか、


そんなことをしてもあっちの世界で喜ばないよ、とか。


実際に亡くなった人に言われたら信じます。


魂は生きていると言われても理解できません。


私は息子と話したいんです。触れたいんです。


でも、そんなこと無理な事でしょう。


何故、遺族の方々はそんなに強いんですか?


私に生きる意味を教えて下さい。


このままだと、本当に、私は…


どうにかなりそうです。