雲みたいなキミ

2015年2月13日、22歳の息子が亡くなりました。原因はODです。2月21日に23歳の誕生日を迎えようとしてた矢先の孤独死でした。

2015年2月13日、22歳の息子を亡くしました。
死因はOD、孤独死でした。
見つかったのが誕生日の次の日の22日。
2月21日に23歳になる予定でした。
誕生日には亡くなっていて、親として最悪な最期を迎えさせてしまい、毎日自分を責める日々です。

諦めよう・・・

読んだ方に不快な思いをさせたら申し訳ありません。


でも、馬鹿なことをした私の話を書きます。


息子の命日、息子の誕生日が続いて、昨年よりも落ちてしまった私は、息子と同じことをしてしまいました。


今までも何度かやってしまっていたのですが、特に何もなかったのです。


しかし、今回は酷い吐き気に襲われ、ダンナさんにも今まで以上に怒られ、今までの私は本当に甘い考えで馬鹿なことをしていたんだなと反省しました。


たぶん、もう馬鹿なことはしないと思います。


吐きながら、一瞬『恐いっ』と頭をよぎったのです。


それと同時に、何故息子はそのまま逝ってしまったのだろうと涙が溢れてきました。


私みたいに吐いて助かってくれれば…誰かがそばにいてくれたら…


タラレバばかり考えました。


もちろん、早く息子の所へ行きたいという気持ちはありますが、


自分から死のうとはしないでしょう。


息子を先に逝かせてしまった辛さや悲しみを背負うしかないのだと思います。


こんな馬鹿な私のブログを読んでくださる方、コメントをくれた方、本当に有難うございます。


また馬鹿なことを書く事もあると思いますが、これからもよろしくお願いします。