雲みたいなキミ

2015年2月13日、22歳の息子が亡くなりました。原因はODです。2月21日に23歳の誕生日を迎えようとしてた矢先の孤独死でした。

2015年2月13日、22歳の息子を亡くしました。
死因はOD、孤独死でした。
見つかったのが誕生日の次の日の22日。
2月21日に23歳になる予定でした。
誕生日には亡くなっていて、親として最悪な最期を迎えさせてしまい、毎日自分を責める日々です。

完璧に夏バテ。

情けないですね。


もう体力がついていかないんだなと諦めました。


仕事、採用されました。


でも、それまでに揃えなければいけない書類がたくさんあり、働く前から嫌になってしまいました。


働く前の準備として全身黒ずくめの服装、健康診断証、住民票、今週中に揃えなければ働けません。


明日中にでもスッキリさせたいです。


食欲もないですが無理に食べないと働くこともできません。


さっき、息子の写真を見たり、遺品を触ったりして泣いてました。


人は死んだら魂は生き続けると皆さんおっしゃいますが、魂とは話すことも触れることも出来ません。


死んだら終わりなんです。


終わりという意味は、もう存在しない、その人の生きていく様を見られないという事です。


私の考えは少数だと思いますが、私は死後のあとを知りません。


知らないものは理解できません。


今日は攻撃的なブログになり申し訳ありません。