雲みたいなキミ

2015年2月13日、22歳の息子が亡くなりました。原因はODです。2月21日に23歳の誕生日を迎えようとしてた矢先の孤独死でした。

2015年2月13日、22歳の息子を亡くしました。
死因はOD、孤独死でした。
見つかったのが誕生日の次の日の22日。
2月21日に23歳になる予定でした。
誕生日には亡くなっていて、親として最悪な最期を迎えさせてしまい、毎日自分を責める日々です。

ブログ名変更しました。

今まで亡くなった息子を例えるなら『星』かなーなんておもっていました。


ある日、空を見上げたら大きな雲がフワフワ気持ち良さそうに、そして自由に流れていくのを見ました。


あ〜、息子はこんな子だったなと。


縛られるのが大嫌いで自由奔放な性格。


時にそれが我儘になるけれど、周りにはそんな息子を『面白い子』『見てて飽きない』と好かれていました。


私には少し育てにくいところもありましたが、そんな雲のように自由に生きてる息子が羨ましくもありました。


星は輝いているけどひとつの所にとどまっている印象。


雲とは正反対。


皆さんの大切な人はどんな印象の方だったのでしょう。


息子そのものはいないけれど、雲のようだなぁと思っていると少しだけ気が紛れます。