アスタリスク〜小さな星〜

2015年2月13日、22歳の息子を亡くしました。
死因はOD、孤独死でした。
見つかったのが誕生日の次の日の22日。
2月21日に23歳になる予定でした。
誕生日には亡くなっていて、親として最悪な最期を迎えさせてしまい、毎日自分を責める日々です。

変化。

息子を亡くした日から私は変わった。


人を妬み、恨み、神様さえもいないと思い、

我儘な自分になった。


こんな自分を情けないと思いながら改めようとしない自分は最低だ。


人は悲しみの分だけ人に優しくなれるなんて嘘だ。


テレビで『死んだほうがまし!』『死んでしまえ!』等と簡単に発言する人は幸せなんだなと思う。


こんな私に共感する人はいない。


いなくても構わない。


歌詞に『人は一人じゃないんだよ』


理解できない。


うちの息子はたった一人で死んだ。


しかも10日間一人ぼっちで。


結局人は一人だと思う。


私は自分が死ぬ時は猫のように姿を消したい。